MENU

フィンジアの効果的な使い方とは?

フィンジア,使い方

 

フィンジアはとても手軽に誰にでも使用することができる育毛剤です。

 

しかしポイントを外してはその効果も半減してしまいます。

 

しっかりフィンジアのポイントを押さえてより一層、育毛効果を引き出しましょう。

 

ブラッシング

 

まず、お風呂に入る前に髪をブラッシングします。このブラッシングによりシャンプーをする際に素早くしっかりできるようになります。些細なようですが、しっかりと行いましょう。

 

お湯で頭を予洗い

 

そしてお風呂に入り、洗髪するのですが、まずシャンプーをつける前にお湯だけで予洗いをしましょう。このお湯だけで実はほぼ8割程度の汚れは落ちています。

 

洗髪全体にいえますが、ごしごし爪を立てず、頭皮に傷をつけないようにしましょう。でないと傷から菌が入り込んで炎症を引き起こし、さらなる脱毛につながることになりかねません。

 

洗髪後は念入りに洗い流す

 

次にシャンプーをつけて洗います。その後、泡を流し落としますが、シャンプーそのものの時間よりも長めに念入りに行ってください。泡が残っていると泡が毛穴をふさぎ、脱毛の原因になったりフィンジアがしっかり染みこまなくなってしまうことになってしまいます。

 

丁寧に髪を乾かす

 

そして髪を乾かします。水気は髪のダメージの元になるのでしっかりふき取りましょう。ドライヤーを使う時には、温風だと髪が傷みやすいので冷風を使用して今ある髪をしっかりケアしておきましょう。

 

フィンジアを頭皮につける

 

ここでフィンジアを頭部の気になる箇所にスプレーしましょう。間違っても、髪の毛ではなく、頭皮に直接つけるように気をつけてください。噴射する量の目安としては垂れない程度の量で充分といったところでしょうか。

 

指の腹で頭皮全体をマッサージ

 

そして最後に頭皮全体の血行を良くするために、頭皮全体をほぐす感じで両手の指の腹でマッサージしましょう。

 

ドライヤーで乾かす

 

マッサージがすんだら、ドライヤーを使用し、頭部全体を乾かしましょう。濡れたままだと細菌がわく可能性がありますのでご注意を。

 

以上です。結構面倒ですが、これをするかしないかで全然効き目が違っていきますよ。

 

⇒フィンジアのメリットとデメリットとは?